くらし情報『親しみやすさナンバーワン、全員が日本語上級者のSNUPER初登場!【K-POPの沼探検】#86』

2019年1月28日 17:00

親しみやすさナンバーワン、全員が日本語上級者のSNUPER初登場!【K-POPの沼探検】#86

日本での活動スタートからはや2年。昨年末には2周年記念コンサートを開催したSNUPERが、日本で5枚目のシングル「Weekend Secret」をリリース。ananwebには初登場ということで、まずはSNUPERというグループが持つの魅力と、メンバーそれぞれのキャラクターに迫ってみました。
写真・小笠原真紀 動画・千葉 諭 文・尹 秀姫

【ペンになってもいいですか!?】vol. 86
親しみやすさナンバーワン、全員が日本語上級者のSNUPER初登場!【K-POPの沼探検】#86


後列左から、ウソン、セビン、サンホ、前列左から、スヒョン、サンイル、テウン

――SNUPERはどんなグループ? SNUPERの魅力と、ご自身のチャームポイントを教えてください!

サンホ 僕はボーカルを担当しているサンホです。僕のチャームポイントは、笑った時に細くなる目! SNUPERとしては、親しみやすくて距離感が近いところが魅力だと思います。

スヒョン ボーカルのスヒョンです。僕たちは全員日本語が話せるので、日本のファンの方に、僕たちのおもしろさをより伝えやすいところが長所だと思います。それに、メンバー全員の個性がぶつかった時にまた新しい魅力が生まれるというケミストリー(化学反応)がありますね。僕個人は、やはりメインボーカルなので、歌のうまさと声がチャームポイントだと自負しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.