くらし情報『働く女性の先輩おススメ “のりこえるヒント”が得られる自己啓発本3選』

2019年4月12日 20:30

働く女性の先輩おススメ “のりこえるヒント”が得られる自己啓発本3選

価値観が変わったり、背中を押してもらったり。そんな個人的啓発本を、キャリアを重ねる3人が紹介します。どれも、日々、忙しく生きる私たちに響くものばかり。早速、手に取ってみて。
働く女性の先輩おススメ “のりこえるヒント”が得られる自己啓発本3選


女子未来大学ファウンダー・猪熊真理子さんおすすめ
『LEAN IN女性、仕事、リーダーへの意欲』(シェリル・サンドバーグ、川本裕子・序文、村井章子・訳)
フェイスブックの最高執行責任者である著者が、自身の経験を振り返りながら、女性の幸せとキャリア上の成功を手にする方法を教える。日本経済新聞出版社1600円

リアルな悩みへの回答に勇気が出ます。
「女性がキャリアを積む中で、どんなことに悩むかという具体的なポイントと、それに対する考え方がリアルに書かれていて、勇気がわきました。行く手を阻まれても別の道や遠回りをして上を目指せるということや、遠い夢と18か月後の目標が同じ方向を向くよう設定するといいなどのTipsが満載で、日々、活かしています。女性活躍のための必読書」

いのくま・まりこ社会人女性の学びの場「女子未来大学」のファウンダーを務める。著書に『「私らしさ」のつくりかた』(サンクチュアリ出版)がある。

PR・竹田砂知子さんおすすめ
『雰囲気からして美人』(渡邉季穂

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.