くらし情報『成田凌「奔放だと構いたくなる」女性のズルさを感じる瞬間とは?』

2019年5月26日 18:00

成田凌「奔放だと構いたくなる」女性のズルさを感じる瞬間とは?

人生に欠かせないものといえば恋愛、そして音楽。そのどちらも堪能できる映画としてご紹介するのは、まもなく公開の注目作『さよならくちびる』です。そこで、こちらの方に作品の見どころや秘話についてお話しいただきました。

写真・黒川ひろみ(成田凌)

話題作への出演が続いている成田凌さん!

目次

・話題作への出演が続いている成田凌さん!
・どちらかというと同性よりも異性に憧れることが多い
・函館での忘れられない味とは?
・30歳になっても病気の話より未来のことを語りたい
・何かを諦めた人の希望になって欲しい
・インタビューを終えてみて……。
・自分にしか奏でられない未来がある!
・ストーリー
・音楽が心に染みる予告編はこちら!
・作品情報
成田凌「奔放だと構いたくなる」女性のズルさを感じる瞬間とは?


【映画、ときどき私】 vol. 235

今回は、小松菜奈さんと門脇麦さん演じる人気デュオ「ハルレオ」を支える付き人となるシマを演じている成田さん。青春音楽エンタテインメントとなった本作を通して感じた音楽への思いや青春時代の思い出、そして恋愛観までを語っていただきました。

―まずは、シマを演じてみていかがでしたか?

成田さん脚本を読んだときに少しセリフが言いにくいと感じるところもあり、最初は難しいなと構えるところもありました。でも、監督からは言われたのは、「キザな感じだけど、ナチュラルにやって欲しい」ということ。なので、気負わずにそのあたりを意識して演じていました。

―この役と向き合って、影響を受けたり、感じたりしたことはありますか?

成田さん自分のためだけに生きるということは、辛いなとは思いましたけど、そういう生き方や意志の強さはカッコイイなとも感じました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.