くらし情報『Creepy Nuts、新曲は「オードリー・若林さんから直接お話をいただき…」』

2019年8月19日 20:00

Creepy Nuts、新曲は「オードリー・若林さんから直接お話をいただき…」

ラッパーのR‐指定とターンテーブリストのDJ松永からなるヒップホップユニット、Creepy Nutsが、ミニアルバム『よふかしのうた』をリリース。タイトル曲は「オードリーのオールナイトニッポン10周年全国ツアー」の公式テーマソングとなっている。
Creepy Nuts、新曲は「オードリー・若林さんから直接お話をいただき…」


松永:この曲は若林(正恭)さんから直接、お話をいただいて作ったんです。話はすごい遡って、俺が『オードリーのオールナイトニッポン』と出合ったのは10代の頃。当時は自分の弱い部分とか自意識をただただ後ろめたいものだと思っていたんですけど、ラジオの中で二人が、それを生々しく、しかも面白い話にしているところに感銘を受けて、一気にオードリーにどっぷりと…。

R:俺は山里(亮太)さんの『不毛な議論』のリスナーだったんですけど、オードリーのラジオは、松永さんの家におる時にずっと聴いていて。

松永:Creepy Nutsのファーストアルバムで若林さんや山里さんをリスペクトした曲を作ったら、そこから交流が始まって、今では日頃から遊んでもらう仲に。だから今回の話をもらった時も、速攻で「作ります!」って言いました(笑)。

R:「よふかしのうた」はラジオのことを歌っているともとれるし、俺らからしたらヒップホップのことでもあるし。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.