くらし情報『三浦しをん原作アニメ主題歌の向井太一「アレのある女性が好き」』

2019年9月21日 17:30

三浦しをん原作アニメ主題歌の向井太一「アレのある女性が好き」

音楽をこよなく愛する、ライター・エディター・コラムニストのかわむらあみりです。【音楽通信】第9回目に登場するのは、幼少の頃からブラックミュージックを聴いて育ったシンガーソングライターの向井太一さん!

写真・大内香織

目次

・オン・オフなく常に作りたいものを作っている
・葛藤を「曲にしよう」と思った
・ジャケットはより自分の好みに合わせた仕上がり
・恩返しできるように音楽で有名になりたい
・取材後記
・Information


オン・オフなく常に作りたいものを作っている

三浦しをん原作アニメ主題歌の向井太一「アレのある女性が好き」


【音楽通信】vol.9

2010年に福岡から上京し、バンド活動を経て、2013年よりソロ活動をスタートした向井太一さん。デビューから3年を迎える今年2019年、9月18日にリリースされた3rdアルバム『SAVAGE』でオルタナティブサウンドを響かせる向井さんに、新作のお話をうかがいました。

ーー「ananweb」初登場なので、向井さんのこれまでのことも少し振り返らせてください。幼少期からご家族の影響でブラックミュージックを聴いていた環境で、音楽が身近にあったそうですね。

はい。両親がミュージシャンというわけではないのですが、車や家の中でブラックミュージックなどの音楽が常に流れていました。だから、いまでもその頃の音楽を耳にすると、幼かった頃を思い出します。

ーー音楽好きのご両親の影響で、向井さんも音楽を好きになったのですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.