くらし情報『「便秘」をツボで改善!? 4つの体の悩み別“ツボ押し”』

2020年10月3日 19:00

「便秘」をツボで改善!? 4つの体の悩み別“ツボ押し”

「手のひらのツボを刺激するだけで全身のセルフケアが可能」とは、目白鍼灸院院長の柳本真弓さん。

全身のツボが集中する手。自由に押して、体の悩みを解消。

「便秘」をツボで改善!? 4つの体の悩み別“ツボ押し”

「便秘」をツボで改善!? 4つの体の悩み別“ツボ押し”


「人体には経絡と呼ばれる気血の通り道があり、その上に点在しているのがツボ。経絡は全身をめぐり、さまざまな臓器や筋肉に繋がっているので、手のひらのツボを刺激することで全身にアプローチできるのです」

また東洋医学では、手は体全体を象徴するともいわれているそう。

「中指が頭から首、人さし指と薬指が腕、親指と小指が脚に対応するという考え方。ツボとは別に、このような体の部位を投影する“反射区”を刺激することでも、対応する箇所の不調を和らげることができます」

ここでは気になる不調に効くツボを徹底解説。好みの強さで刺激してみて。

【不眠】
気持ちが高ぶったり、不安が続いて眠れない。そんな時はこの2つのツボを刺激して、心を落ち着かせて。

「便秘」をツボで改善!? 4つの体の悩み別“ツボ押し”


肘の内側、小指側にある「少海(しょうかい)」を押し回す。
「心のトラブルに効くのは、心経という経路上にある少海。肘の内側、小指側の皮膚が柔らかいところにあります。ここは頭や感情と関係のある場所。3~4本の指で心地よい強さでなでることで、呼吸が整って気持ちが落ち着き、眠りにも入りやすくなります」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.