くらし情報『“まさかの映画化”!? “ヴィレヴァン”が舞台の人気深夜ドラマが帰ってくる』

2020年10月21日 20:00

“まさかの映画化”!? “ヴィレヴァン”が舞台の人気深夜ドラマが帰ってくる

昨年メ~テレの深夜枠で放送され、カルト的人気を集めたドラマ『ヴィレヴァン!』は、あのサブカル書店・ヴィレッジヴァンガードを舞台にした青春コメディ。第2弾となるドラマ『ヴィレヴァン!2~七人のお侍編~』の放送開始に先駆け、まさかの!?映画も公開。そこで主人公の杉下啓三を演じる岡山天音さんに、映画版の魅力を直撃!

サブカルに触れてこなかった人でも何かしらの出合いがあるはず。
“まさかの映画化”!? “ヴィレヴァン”が舞台の人気深夜ドラマが帰ってくる


「ドラマのシーズン2放送決定と映画化の話を同時に聞いたんですが、ドラマは想像がついても、映画…はて?って感じでした(笑)。でも、ドラマのシーズン1が自分の中でものすごくいい思い出だったし、杉下はじめ一緒に働くみんながその後どうなったのかが気になっていたから、続くと知ったら嬉しくてしょうがなくて。“待望の”ではなく“まさかの映画化”と言われるぐらい、一見するとバカバカしくてニッチな内容ですが、ヴィレヴァンで扱っている漫画なんてまさに日本代表のカルチャーになりつつあったりして、もはやサブカルの線引きもわからなくなっていますよね。サブとはいえど、普遍的でもあるんじゃないかな」

物語は、この世からサブカルが消えてしまったことに気づいた杉下が、バカバカしくて愉快な日常を取り戻すべく戦うという内容。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.