くらし情報『SEVENTEENから6名が『anan』に登場! 完全リモート撮影の現場を紹介 #135』

2020年10月30日 16:00

SEVENTEENから6名が『anan』に登場! 完全リモート撮影の現場を紹介 #135

雑誌『anan』2223号(2020年10月28日発売)「美の底上げ」特集のバックカバーにSEVENTEEN13名のうち、ジョンハン、ホシ、ミンギュ、ドギョム、バーノン、ディノの6名が登場。今回の日本-韓国リモート撮影の様子を紹介します。

【ペンになってもいいですか!?】vol. 135

会いたいキモチが画面を通してあふれるように!

SEVENTEENから6名が『anan』に登場! 完全リモート撮影の現場を紹介 #135


2020年は初旬から海外渡航がしづらくなり、海外のアーティストのツアー中止や行き来がストップした状況が続いていました。その中でアーティストやファン、スタッフの知恵と工夫で、デジタルコンテンツや動画など、リモートのイベントが盛んに行われています。

それでも私たちはやっぱり、会いたい。いまを切り取って、感じ合いたい。
そんな気持ちをもって何か方法がないか、SEVENTEENのスタッフさんと時間をかけて相談をしていました。いろいろな案や条件をクリアして到達したのが、韓国のディレクションチーム、日本のコーディネイトチームと組んで、完全リモート撮影をやってみる、ということでした。
SEVENTEENからはジョンハン、ホシ、ミンギュ、ドギョム、バーノン、ディノの6名が参加してくださることになり、韓国と日本のスタッフが打ち合わせを重ね、SNSとzoomは3アカウントを駆使し、PCやデバイスをそろえて、いざ当日を迎えました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.