くらし情報『乃木坂46・柴田柚菜が苦手な裁縫に挑戦…マチあり“エコバッグ”の作り方』

2020年11月9日 19:00

乃木坂46・柴田柚菜が苦手な裁縫に挑戦…マチあり“エコバッグ”の作り方

乃木坂46の柴田柚菜さんがエコバッグ作りに挑戦!教えてくれたのは、手作り専門カルチャースクール、ヴォーグ学園講師の榑谷孝子さんです。

マチの大きなエコバッグ
サステナブルな暮らしの第一歩に。

乃木坂46・柴田柚菜が苦手な裁縫に挑戦…マチあり“エコバッグ”の作り方


レジ袋有料化が始まり、一気に浸透したエコバッグ。コンビニのお弁当やお惣菜を入れるのには、マチがあったほうが断然便利!チャレンジしたのは柴田さん。「マイエコバッグのほうが『買い物するぞ!!』って気分が高まるし、帰り道もウキウキします。お料理は大好きだけど、お裁縫は本当に苦手…。手でなみ縫いをしても、ミシンを使っても、なぜか曲がっちゃいます(笑)。でも曲がった縫い目も、まっすぐ縫われた既製品にはない、手作りのよさかなって」

乃木坂46・柴田柚菜が苦手な裁縫に挑戦…マチあり“エコバッグ”の作り方


小さい頃、おばあさまと手芸店に行った思い出がある柴田さん。「手芸店で作るものを想像しながらお買い物するのって、楽しいですよね。私が作ったエコバッグ、おばあちゃんにプレゼントしたくなってきました」

乃木坂46・柴田柚菜が苦手な裁縫に挑戦…マチあり“エコバッグ”の作り方


中学の時にバッグを作る課題が出たそう。「居残りして頑張ったかいあって、私としては上手に作れたと思ったんです。なので、ママにあげようとしたら、反応が微妙…。よく見たら、マチがズレたまま縫ってました(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.