くらし情報『鞘師里保が驚きの変化! 神崎恵の「色香を放つ佇まいのつくり方」』

2020年11月21日 19:00

鞘師里保が驚きの変化! 神崎恵の「色香を放つ佇まいのつくり方」

あらゆる女性の憧れの的・美容家の神崎恵さん。「色気は日々の心がけで育てることが可能」と言う神崎さんに、佇まいから色気を放つ方法を具体的にお伺いしました。また、アーティスト、女優の鞘師里保さんが「いるだけで色香を放つ佇まいのつくり方」を体現!
鞘師里保が驚きの変化! 神崎恵の「色香を放つ佇まいのつくり方」


姿勢清潔感と品格を感じさせる美しい絵画のような佇まいを。
「大人としてあるべき清潔感や品は、色気以前の問題。どんなに美人でも、猫背になって背中が丸まっているだけで清潔感が削がれてしまう。常にバレリーナのように天から吊るされているような意識で姿勢をまっすぐに正すことで、芯が通った清々しい色香のある人に」

手指先に可憐な空気が流れるようゆったりとした動きを心がける。
「会話中、もっと伝えようという気持ちから、手をせかせか動かしてしまうことがありますが、相手の目に映る景色がせわしい印象に。美しくゆったり、指先まで丁寧に扱うことで、自分を取り巻く空気がエレガントに。手は道具として使わないことを意識しましょう」

首・肩首と肩は離すほど色っぽく、横顔美人になれる。
「首と肩をできるだけ離すように立つと、首筋や鎖骨が浮き出てデコルテまわりに表情がつき、首も長く見えて色っぽさが増します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.