くらし情報『“盛り塩”ってどうすればいいの? 運気の上がる置き方、替え方』

2020年12月28日 19:10

“盛り塩”ってどうすればいいの? 運気の上がる置き方、替え方

おうち時間が長くなった昨今。自分の部屋をキレイにして、パワースポットに!家にいながらにして運気がぐんぐん上がり、よい気を取り入れられるTipsを伝授。塩のパワーを使った方法も紹介します。

長く過ごす時間だからこそおうちをパワースポットに!

家で過ごす時間が長くなった今は、運気として自分の部屋がどういう状態なのか、見直すのにぴったり。古神道数秘術研究家・中井耀香さんによれば、「家こそが開運の基本のキ」。

「一日の疲れを取ったり、リラックスして過ごしたり、家は開運に必要なエネルギー、よい気をチャージする大切な場所です。もし、すぐに横になりたくなるなら、その部屋はよくない状態にあります。すぐに外から入ってきた邪気や穢れを祓い、部屋を清めて、家全体を運の溜まる最強パワースポットにしましょう」

まずは塩でお清め&お祓い

日本人に馴染み深い塩による浄化方法。
お清め&お祓いに欠かせないものといえば、実際に殺菌作用があるお塩。

「日本人は、古代神道の時代から、塩が持つ浄化の力を上手に使ってきました。例えば、葬儀などに行った後、玄関先で肩に振るお清め塩は、私たちの習慣にすっかり根づいています。邪気から家を守るのにも、塩はとても役立ちます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.