くらし情報『12星座別!【2021年上半期】の運勢を「残り3か月で逆転する方法」』

2021年3月28日 20:45

12星座別!【2021年上半期】の運勢を「残り3か月で逆転する方法」

2021年も上半期の半分が過ぎようとしていますが、過ぎる時間を嘆いていても仕方がありません。人生は最後に笑っていればそれでよしともいえます。そこで今回は、残り半分となった2021年の上半期を最後に笑って過ごすために、今から運気を好転させるための方法を星座別にご紹介します。

おひつじ座(3/21~4/19)

目次

・おひつじ座(3/21~4/19)
・おうし座(4/20~5/20)
・ふたご座(5/21~6/21)
・かに座(6/22~7/22)
・しし座(7/23~8/22)
・おとめ座(8/23~9/22)
・てんびん座(9/23~10/23)
・さそり座(10/24~11/22)
・いて座(11/23~12/21)
・やぎ座(12/22~1/19)
・みずがめ座(1/20~2/18)
・うお座(2/19~3/20)
12星座別!【2021年上半期】の運勢を「残り3か月で逆転する方法」


他人の気持ちに徹底して寄り添うという考えが、今のあなたには必要不可欠であるように思います。人の気持ちに寄り添うためには、まずその人の気持ちを理解することが重要。

恋愛も仕事も、相手の気持ちがよくわかっていれば必ずうまくいくはず。まずは、相手の気持ちを理解しようと努めるところから始めてみましょう。

おうし座(4/20~5/20)

謙虚な気持ちを持つことは、伝統的な美徳とされていますが、それだけではなく開運のための妙薬でもあります。自信を持つことと謙虚さは、しばしば対極にあるものと思われるかもしれませんが、それは違います。

自分をむげに否定するのではなく、現状にはまだ満足していないから反省点を探すという、自信と野心を秘めた謙虚さが開運の鍵です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.