くらし情報『印象的な“花束”の贈り方とは? センス抜群“秋のブーケ”3選』

2021年10月24日 18:10

印象的な“花束”の贈り方とは? センス抜群“秋のブーケ”3選

ブーケをプレゼントされると無条件にときめくし、飾ると部屋がぱっと華やぐもの。心も日々の暮らしもみずみずしいうるおいで満たしてくれる花の贈り物を今年はぜひ、大切なあの人へ。

より印象的な花束を贈るには?

ギフトの花束をフローリストにオーダーする時に大切なのは贈るシーンや相手のイメージをまずはきちんと伝えること。その上で季節感を届ける意識や心を込めたプラスαを加えるとより印象的で気の利いた花束に。そこで押さえたいポイントをフローリストの岡本美穂さんが教えてくれました。

旬を意識する
花束を贈る際、相手の好きな花や色をあらかじめリサーチしておくことは重要。でも、それにとらわれて使う花や色を決めすぎると、ベストな花束にならないことも。「花には旬があり、それが一番美しいもの。まずはフローリストにその時期の旬をいくつか聞き、気に入った花を主役に束ねてもらうのがおすすめです」(岡本さん)

花器と一緒に贈る
花を贈る時には、相手が飾ることまで考えたいもの。「最近、増えているのが、花束とフラワーベースのセット。花と花器を販売しているお店も多いですが、インテリアショップなどで買った花器を持ち込み、それに合うように花束を作ってもらってもいい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.