くらし情報『原点は小さな友達に送った絵手紙? 『出版120周年 ピーターラビット展』開催』

2022年4月11日 19:30

原点は小さな友達に送った絵手紙? 『出版120周年 ピーターラビット展』開催

今回展示される原画は水彩で描かれた繊細なもの。印刷に表れないすばらしい魅力があります。ご覧いただければ心が洗われるような体験になると思います」

原点は小さな友達に送った絵手紙。
原点は小さな友達に送った絵手紙? 『出版120周年 ピーターラビット展』開催


1893年に療養中の少年を慰めるため送ったお見舞いの絵手紙が『ピーターラビットのおはなし』の原点。最後はピーターがベッドに寝かされ、煎じ薬を飲ませてもらう絵本と同じ場面も。《ノエル・ムーア宛ての絵手紙》 ビアトリクス・ポター 1893年 ピアーソン PLC ©Victoria & Albert Museum,London,2015

「ピーターラビット(TM)」シリーズとは?
原点は小さな友達に送った絵手紙? 『出版120周年 ピーターラビット展』開催


1902年の『ピーターラビットのおはなし』を皮切りに’30年までに全23冊を刊行。主人公はリス、カエル、ネコ、アヒルなど。ビアトリクスが子どもの頃から親しんだ小動物が、湖水地方などを舞台に物語を繰り広げる。《『ピーターラビットのおはなし』初版(濃茶色厚紙装丁版)》 フレデリック・ウォーン社 1902年ウォーン・アーカイブ/フレデリック・ウォーン社 ©Frederick Warne & Co.Ltd,2021

『ピーターラビットのおはなし』彩色画全点が一堂に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.