くらし情報『どう使いこなす?アンジェ今夏の2大「ひんやりタオル」を徹底比較![PR]』

2021年6月22日 08:57

どう使いこなす?アンジェ今夏の2大「ひんやりタオル」を徹底比較![PR]

目次

・「ひんやりタオル」ってどんなもの?
・2つのひんやりタオルの違いを比較!
・こんな時はどっちを使う?シーン別使い分けのヒント
・まとめ
どう使いこなす?アンジェ今夏の2大「ひんやりタオル」を徹底比較![PR]

暑〜い夏の日の、通勤、スポーツ、子守りなどで大活躍のひんやりタオル。太陽がジリジリ照り付ける炎天下でも首元を冷やせばグッと過ごしやすくなるほか、熱中症や日焼け対策、汗拭きとしても役立ちます。

アンジェでは今夏、2種類のひんやりタオルが登場しました。

その1.濡らして振るだけでキーンと冷たい「アイスタオル
その2.こっそり保冷剤ポケット付き「てぬぐいタオル

クールダウンできる点は一緒ですが、得意なシチュエーションが異なるこの2つ。今回はそれぞれの良さや違いを比較しながら、賢い使いこなし術をご紹介します。

「ひんやりタオル」ってどんなもの?

まずは2つのひんやりタオルの特徴を簡単に。

【1】昨年も大人気!キーンと冷たい「アイスタオル」
alt


昨年、販売総数2,500枚を突破した人気モノが、今年は新カラーになって登場しました。
見た目はシンプルなストール。でも実は、

1.水で濡らす
2.しっかり絞ぼる
3.パッパッと振る

たったこれだけで冷たくなる機能性タオル。単に濡れてひんやりするのではなく、キーンと冷えるから不思議です。

alt


いわゆる「瞬冷タイプの冷却タオル」ですが、よくあるスポーツタイプのものとは違ってファッション性が高く、コーデの一部として取り入れやすいのも魅力です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.