くらし情報『【2023夏の肌掛け&ケット特集】ひんやり? サラッと? 異なる4タイプをピックアップ!』

【2023夏の肌掛け&ケット特集】ひんやり? サラッと? 異なる4タイプをピックアップ!

お腹だけかけておきたい暑がりさんや、寝返りの多いお子様にもおすすめです。

【2023夏の肌掛け&ケット特集】ひんやり? サラッと? 異なる4タイプをピックアップ!【ご紹介したアイテム】
くしゅくしゅとした風合いの綿95%タオル素材のタオルケット。肌との接地面が少なく、夏でもさらさらとした使用感です。パイルが空気を含むので春秋もインナーケットとして活躍。

bonmoment くしゅくしゅタオルケット シングル 綿 コットン 洗える さらっと パイル/ボンモマン

【4】クーラー冷え対策にピッタリな職人ブランケット

最後にご紹介するのは、今年注目の新作。大量生産ができない、職人メイドのガーゼブランケットです。


alt

多湿で寒暖の差が激しい世界遺産・高野山。この地域では古くから、寒暖の差に耐えうる織物の開発をしてきました。その織物技術を使って一枚一枚丁寧に織り上げたのが、こちらのガーゼブランケットです。

ガーゼとインナーパイルの3層構造により、ふんわり軽いのに程よい保温性を発揮。一般的なタオルケットより厚手で、しっかりとした掛け心地です。

alt

生地に凹凸があって体にフィットしやすく、汗をかいた時にさらっと肌離れが良いのも魅力。「家族のエアコン設定だと自分だけ寒い」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.