くらし情報『あなたはどんなときに選ぶ?ハーブティーのうれしい効能』

2019年9月29日 15:00

あなたはどんなときに選ぶ?ハーブティーのうれしい効能

目次

・ハーブの栄養成分と効果
・シーンに合わせて選びたいハーブティ
あなたはどんなときに選ぶ?ハーブティーのうれしい効能


健康的なカラダを保つために、できればカラダにやさしいものを飲みたいと感じたことはありませんか?カフェインが少なく、香りも楽しめるハーブティには、種類によってさまざまな効果があることがわかっています。今回は、安心して飲みたいハーブティをシチュエーションに合わせてご紹介します。

ハーブの栄養成分と効果

ハーブの栄養成分や効果は、種類によってさまざまです。ハーブ全体としては、カラダのバランスが崩れたとき、カラダ自ら回復しようと働く力「自然治癒力」をサポートする働きがあるとされています。日常の健康を保つための効果的な飲み方は、1日に3回程度、毎食後に香りを楽しみながらゆっくりと飲むのがおすすめです。

シーンに合わせて選びたいハーブティ

頭スッキリ&集中力をupさせたいとき
●マテ茶
マテ茶には、覚醒作用のあるカフェインが多く含まれるので、眠気が覚め、頭をスッキリさせてくれます。
●ペパーミント
さわやかなメントールの香りが特徴のペパーミント。その香りは、中枢神経を刺激して、脳の働きを活性化する(※1)のに役立ちます。

心を落ち着かせたいとき
●パッションフラワー
「植物性の精神安定剤(トランキライザー)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.