くらし情報『「生理休暇」取得率は●%!使いたい?本当に必要? 女性の本音を調査』

2020年3月22日 20:00

「生理休暇」取得率は●%!使いたい?本当に必要? 女性の本音を調査

目次

・生理休暇ってどんな人が使えるの?
・実際にみんな生理で休んでるの?
・生理休暇って必要?不必要?
・気軽に休める世の中になれば無問題!
「生理休暇」取得率は●%!使いたい?本当に必要? 女性の本音を調査


働く女性たちにとって、毎月訪れる生理は大きなストレスです。生理前・生理中の体調不良は男性社員に理解されないことも多く、職場でいやな思いをした経験がある人も少なくないのではないでしょうか。

そういった問題を減らすべく、労働基準法では「生理休暇」という生理日に休める権利が定められています。しかし、産休や育休などに比べると馴染みがうすいのも事実。実際に生理休暇をどのくらいの人が使っているのか、本当に必要なものなのか? 女性たちの本音を調査してみました。

※調査概要
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」のサービスを利用された方
調査期間:2020年2月26日~2020年3月1日
調査件数:2,663件

生理休暇ってどんな人が使えるの?

「生理休暇」とは労働基準法68条で定められた権利で、「使用者は、生理日の就業が著しく困難な女性が休暇を請求したときは、その者を生理日に就業させてはならない」とあり、女性労働者であれば雇用形態を問わず誰でも行使することができます。

生理が重くてつらい日は無理せず休んでもいい、と法律で決められているのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.