くらし情報『ワンオペ育児で悩んだ2人目。でも産んでよかった!子育てにも変化が⋯!』

2021年9月21日 19:30

ワンオペ育児で悩んだ2人目。でも産んでよかった!子育てにも変化が⋯!

わが家の子どもたちは上の子が6歳、下の子が2歳の4歳差です。上の子が3歳になる年から、2人目をつくるかどうするか考え始めました。しかし、当時イヤイヤ期全盛だった上の子のお世話は想像以上に大変で、ワンオペ育児だったこともあり、上の子のお世話をしながらもう1人出産し、育てられるか不安でした。上の子の幼稚園入園を期に意を決し妊活を始め、妊娠、出産し、2人の子育てを始めてみて、今思うことをお伝えします。

目次

・今までの子育ての過程をもう一度
・意を決して2人目出産、娘にも変化が
・2人いたほうがむしろラク!?
・著者:澤崎 凪


妊婦さん


今までの子育ての過程をもう一度

2人目の妊活を始める前、イヤイヤ期の娘に翻弄(ほんろう)される日々のなかで、きょうだいがいたらどんな生活になるのだろう、この子の性格も変わってくるのだろうかといろいろと想像を膨らませていました。一方で子育ての3年間を振り返ると本当に大変だったという印象が強く、これまでの過程をもう1回するのか……と思うと腰が重かったです。

当時3歳の娘はいつでも「遊んで遊んで」と言っている子で、日に日にきょうだいがいればお互いに良い遊び相手になってくれるのでは、という思いが強くなりました。そして娘の幼稚園入園で少し手が離れるのをきっかけに、本気で妊活を始めました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.