くらし情報『全力で育児に向き合う日々。娘から泣きそうな顔で「笑って」と言われて…』

2021年9月20日 17:30

全力で育児に向き合う日々。娘から泣きそうな顔で「笑って」と言われて…

娘は2歳9カ月のときに保育園に入りました。しかし最初のころは保育園に入ったストレスで、娘はそれまでよりもわがままに。そんな娘の気持ちを受け止めようと、私は可能な限り娘と一緒に過ごすようにしました。しかし、ある日娘が泣きそうな顔で「おかあさん、笑って」と言うのです。そこで気づいたのは、無理をして子育てをすることの限界でした。

保育園入園でイヤイヤが大爆発!

娘は保育園に入園するまでイヤイヤすることも少なく、とても育てやすい子でした。しかし2歳9カ月で保育園に入園したらそんな娘が一変。知らない環境に放り込まれたストレスなのか、娘史上最大のイヤイヤが訪れたのです。

何につけても抱っこを要求し、それまで自分でできていたこともやらなくなり、一度火がつくとずっと泣いて手がつけられない状態に。絵にかいたようなイヤイヤ期が娘にやってきたのです。

目次

・保育園入園でイヤイヤが大爆発!
・娘の言葉に2人で号泣し、最後は笑顔
・著者:水田 真理


ママ笑って

ママ笑って2


娘の言葉に2人で号泣し、最後は笑顔

娘の「おかあさん笑って」の言葉に、「そうだよね、おかあさん笑ってなかったね。ごめんね」と言いながら、私は情けないやら、娘に申し訳ないやらで号泣。娘もつられて泣き出しました。それでも娘は泣きながら笑顔を作って見せてくるので、それを見てまた私は号泣。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.