くらし情報『「自分の好きな自分でいると、自信が持てる」。イケメンな彼女に聞いた、“モテるファッション”への違和感』

2018年2月16日 10:19

「自分の好きな自分でいると、自信が持てる」。イケメンな彼女に聞いた、“モテるファッション”への違和感

そのなかでも特に『セックス・アンド・ザ・シティ』のミランダの初期のマスキュリン・ファッション(男らしいファッション)が私のツボを押さえています。あと、ウィノナ・ライダー、マドンナ、『フレンズ』のモニカのファッションが好きです。メンズのファッションもしっかりもチェックして参考にしています。ー服って「男・女」と二極的なことが多いですよね。(たとえばズボン/スカートとか)その壁はなくなるべきだと思いますか?なくなるべきだと思います。そのせいで自分の好きなようにファッションを楽しめない人も世の中にはいると思います。最近、日本でも徐々にLGBTQなどに関しての理解が深まってきている傾向にあるので、これからはなくなっていく方向に進むことを期待しています。

width=“100%

ーどうして多くの人はマスメディアが作り出すトレンドをフォローするんでしょうか?自分のやりたいスタイルがない人は勧められたものに対して簡単に好意を持つ印象があります。近年、SNSが盛んなのもあり情報があふれすぎています。私たちが情報を求めているようで、実は私たちは興味がありそうな情報や関連性のある情報を与えられていて、広くは見れていないのが現状です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.