くらし情報『#005 「安倍首相ってある意味ヒップホップ」。移民ラッパーMoment Joonが政治をラップで表現する理由| #すべてをつくる 都市型フェス『M/ALL』への道』

2018年5月23日 09:41

#005 「安倍首相ってある意味ヒップホップ」。移民ラッパーMoment Joonが政治をラップで表現する理由| #すべてをつくる 都市型フェス『M/ALL』への道

SEALDsのデモの時に、自分も声を上げたかったのですが、単に真面目に批判したって面白くないしみんながやってることと変わらないと思って、こんだけ批判されてるのにそれを無視して「I don’t give a fuck」をする安倍首相ってある意味ヒップホップじゃないか?と思いついて。もし安倍首相がラッパーならこんなこと言うんじゃないかなと考えて作った曲です。彼の祖父の岸信介の話や、戦争や過去に対する彼の態度、改憲に至るまで、彼ならこんなことを喜んで自慢するだろうなと思ったことを歌詞に取り込みました。③『マジ卍』–Twitter最近作った曲で『マジ卍』という曲があります。まだ正式には配信していませんが。三浦瑠璃のスリーパーセル発言から、今の日本が本当にやばいなと感じ、その時の最適の言葉って「マジ卍」じゃないかと思って。自分で腹立ってることを色々話して、皆を挑発してみたいと思った曲です。
width=“100%\

THE M/ALL

Facebook|Twitter|Instagram

「音楽」「アート」「社会」をひとつに繋ぐ”カルチャーのショッピングモール”、「THE M/ALL」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.