くらし情報『【アカデミー賞】『ソーシャル・ネットワーク』脚色賞受賞でまず1冠!』

2011年2月28日 11:19

【アカデミー賞】『ソーシャル・ネットワーク』脚色賞受賞でまず1冠!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

第83回アカデミー賞脚色賞には『ソーシャル・ネットワーク』(アーロン・ソーキン)が輝いた。

作品賞の行方を占う上でも重要視されるこの脚本部門だが、今年は作品賞を引っ張る2作『ソーシャル・ネットワーク』と『英国王のスピーチ』がそれぞれ脚色賞とオリジナル脚本賞で別の部門でのノミネート。特に脚色賞に関しては、早くから“受賞当確”ランプが点灯していたと言えるが、予想通りの結果となった。

アーロン・ソーキンは映画『ア・フュー・グッドメン』の原作・脚本を手掛けて注目を集め、ドラマ「ザ・ホワイトハウス」にも脚本、制作総指揮として携わり、4年連続エミー賞受賞などの実績を誇る。

『ソーシャル・ネットワーク』はこれでまず1冠となった。監督賞および作品賞の受賞にも期待がかかる。

特集 2011アカデミー賞
http://blog.cinemacafe.net/special/110201/index.html

■関連作品:
ソーシャル・ネットワーク 2011年1月15日より丸の内ピカデリーほか全国にて公開
© 2010 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved.

■関連記事:
【オスカー総括】『英国王…』が横綱相撲30〜40代監督席巻で世代交代の波?
【ハリウッドより愛をこめて】アカデミー賞のアフターパーティの一部を紹介!
シネマカフェ的海外ドラマvol.186オスカー直前!今こそ観たいドラマ 最終回
【ハリウッドより愛をこめて】オスカーに輝くのは…トム・ハンクスがスピーチの指導?
シネマカフェ的海外ドラマvol.185オスカー直前!今こそ観たいドラマ 第2回

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.