くらし情報『『モテキ』でPerfumeが映画初出演! 森山未來が4人目のPerfumeメンバーに?』

2011年8月9日 15:45

『モテキ』でPerfumeが映画初出演! 森山未來が4人目のPerfumeメンバーに?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

森山未來主演の人気ドラマの劇場版として注目を集める『モテキ』のミュージカルシーンで、人気テクノポップユニット「Perfume」が映画初出演を果たしていることが明らかになった。

原作は「イブニング」(講談社刊)に連載された久保田ミツロウによる累計発行部数180万部超の人気漫画。ドラマでは、もうすぐ30のサエない童貞男・幸世が、突然訪れた“モテキ”(一緒に数回、誰にでも訪れるというなぜかモテまくる時期)に4人の女性との恋を経て成長していく姿が描かれた。劇場版では新たな出会いもなく、“セカンド童貞”のままの幸世に二度目のモテキが!新たに彼の目の前に登場した女性や過去の女性たちの間で揺れ動きつつ、本当の恋愛にたどり着くべく奮闘する。

ドラマ版では作品を彩る“祭り”として、J-POPが重要な要素に。各話のサブタイトルは実在する楽曲が元ネタになっており、カラオケシーンでは、キャスト陣が「ロックンロールは鳴り止まないっ」(神聖かまってちゃん)や B’zのメドレー、「粉雪」(レミオロメン)を熱唱するなどして大きな反響を呼んだ。中でもPerfumeの「Baby cruising Love」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.