くらし情報『芸人・松本君、自身出演の「まさお君が行く!」映画化も主演は香取慎吾で苦笑い』

2012年3月6日 15:20

芸人・松本君、自身出演の「まさお君が行く!」映画化も主演は香取慎吾で苦笑い

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

映画『LOVEまさお君が行く!』で犬のまさお君に抜擢されたラブラドール・レトリーバーのラブが、映画の基となったTV番組でまさお君と同じように各地を巡る“旅犬”を務めることが決定!3月6日(火)にテレビ東京で行われた会見にラブと、同じく旅犬を務めるエルフ、そして相棒として犬たちを引率するお笑い芸人の松本秀樹が出席した。

テレビ東京とBSジャパンで愛されてきた動物バラエティ「ペット大集合!ポチたま」のコーナーの1つで、まさお君と売れない芸人の松本君の旅を追いかける「まさお君が行く!!ポチたまペットの旅」。映画は、このコーナーを基に松本君(香取慎吾)とまさお君の絆を描く。

まさお君は2006年に引退しその後病死したが、その息子で後を継いだだいすけ君も昨年、天国へと旅立った。これを受け「だいすけ君メモリアル」(全7回)と題してこれまでのだいすけ君の旅を再編集した特別番組が放送されてきたが、3月7日(水)より「ポチたまペットの旅」と改題し、だいすけ君の兄妹犬たちが松本君と旅に出る。ラブはまさお君と直接の血縁関係はないが、映画でまさお君を演じたことから、この旅に加わることが決まった。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.