くらし情報『マイケル・ファスベンダーの出世作『300』はイケメン筋肉男子が勢揃い!』

2014年5月30日 17:30

マイケル・ファスベンダーの出世作『300』はイケメン筋肉男子が勢揃い!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


300人のスパルタ兵士の壮絶な闘いを描いた『300<スリーハンドレッド>』。その続編となる、スパルタのDNAを継いだ男たちの最後の戦いを史実「サラミスの海戦」を基に描き出す『300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~』が、6月20日(金)より公開となる。

公開当時、「THIS IS SPARTA!(スパルタをなめるな!)」というセリフで一世を風靡した前作『300』は、実は現在公開中の『X-MEN:フューチャー&パスト』で若きマグニートー役、マイケル・ファスベンダーのデビュー作だ。このほど、前作出演時のファスベンダーのビジュアルと貴重な予告編映像が到着した。

前作で、ペルシア帝国100万の大軍を相手にひるむことなく命を賭け、死闘を繰り広げたのは、レオニダス王(ジェラルド・バトラー)率いる最強国家スパルタのわずか300人の勇敢な兵士たち。映像の天才ザック・スナイダーが創り上げた圧倒的な世界観は全世界に熱狂的を呼び、レオニダス王の「THIS IS SPARTA!」という雄叫びは当時、日本でも流行したほど。極限まで鍛え上げられた肉体美、斬新な映像の戦闘シーン、男気溢れるイケメン筋肉軍団たちは、世の女性たちをも虜にした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.