くらし情報『篠原ともえ、好きな男性に手作りパジャマをプレゼントした経験を告白!』

2015年9月17日 16:38

篠原ともえ、好きな男性に手作りパジャマをプレゼントした経験を告白!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


「デスパレートな妻たち」のスタッフが贈る海外ドラマ「デビアスなメイドたち」のDVD&デジタル配信リリースを記念し9月17日(木)、篠原ともえが「ユザワヤ新宿タカシマヤタイムズスクエア店」にて、自らデザインした割烹着でファッションショーを行った。

セレブ屋敷に勤める5人のデビアスな(=邪な)メイドたちが、次々と屋敷の秘密を暴いていくという本作。“メイド”にちなんで日本の正統派メイドスタイル(?)の割烹着(=ジャパニーズ・スタイル・エプロン)をドラマに出演する5人のメイドたちに着させるという企画で、ユザワヤ主催でオリジナル割烹着を作るというキャンペーンが開催されており、篠原さんは審査員を務めている。

割烹着姿の“デビアス”モデルに続いて、真っ赤なメイド服で登場した篠原さん。こちらは篠原さんのオリジナルデザインに加え、丸3日ほどかけて手縫いで作ったそうで「本番直前まで縫っていた出来たてホヤホヤです!」と語る。作品のイメージカラーでもある赤に加え「日本のメイドの“カワイイ”を意識してフリフリにしました」と笑顔で語る。

そして、いよいよ篠原さんのデザインにより完成した割烹着が披露!「篠原はデザイナーなんです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.