くらし情報『『オデッセイ』宣伝大使の吉田沙保里「夢は大きく!」 五輪4連覇&火星探査を目指す?』

2016年1月28日 20:57

『オデッセイ』宣伝大使の吉田沙保里「夢は大きく!」 五輪4連覇&火星探査を目指す?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


本年度アカデミー賞で「作品賞」「主演男優賞」ほか7部門で候補に挙がる感動のサバイバル超大作『オデッセイ』のPRイベントが1月28日(木)、東京・水道橋の宇宙ミュージアム「TeNQ(テンキュー)」で行われ、本作の宣伝大使を務める吉田沙保里選手が出席した。

探査中の事故が原因で、火星に取り残されてしまった主人公の宇宙飛行士・ワトニー(マット・デイモン)が手元に残った機器や食料、持ち前の知識を武器に前代未聞のサバイバルを繰り広げる本作。ワトニー同様、“スーパーポジティブ”なハートと並外れた精神力を持つ人物として、白羽の矢が立った女子レスリング日本代表の吉田選手は、「私もマットの上ではひとりですが、主人公が前向きな気持ちを持ち続ける姿に、大切なことを教えてもらった気がする」とアピールした。

イベントでは、実際の宇宙飛行士が訓練で行っているという宇宙遊泳訓練(ムーンウォーク)に挑戦。ワイヤーにぶら下がり、不安定な状態でバランスを保ちながら、巨大な岩石の模型やサンドバックを所定の位置に運ぶミッションに臨んだ。見事、制限時間内にクリアし「さすが、沙保里さん!やってやりましたよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.