くらし情報『広瀬すず、さっぽろ雪まつりに参戦!? 高さ3mの“雪のすず”に感激「凄く凄く嬉しい」』

2016年2月4日 21:42

広瀬すず、さっぽろ雪まつりに参戦!? 高さ3mの“雪のすず”に感激「凄く凄く嬉しい」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


現在放送中のドラマ「怪盗 山猫」をはじめ、CM、映画などで活躍中の広瀬すずが初の主演を務める実写版『ちはやふる』。この度、2月5日(金)~2月11日(木・祝)に開催される北海道の冬の風物詩、第67回さっぽろ雪まつりにて、映画『ちはやふる』のティザービジュアルを再現した小雪像が登場することが明らかになった。

さっぽろ雪まつりは、1950年から年1回開催している日本最大級の雪まつりで、観客数は毎年200万人を超える北海道最大級のイベント。過去には名探偵コナン、アンパンマン、キン肉マン、ルパン三世、鉄腕アトム、宇宙戦艦ヤマトなど人気キャラクター達が制作されており、昨年には『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が登場し話題となっていた。

今回製作される『ちはやふる』小雪像はさっぽろ雪まつりで作られる雪像の1種で、高さ3m、幅3m、奥行3m以内で制作される雪像。原作コミックスへのオマージュとして、広瀬すずの顔が一面にデザインされているティザービジュアルを基に制作した雪像はインパクト大!“雪のすず”となった広瀬さんは「わーー!感激!さっぽろ雪まつりにこの様な形で参加でき凄く凄く嬉しいです!沢山の方に見に行って頂きたいです!ありがとうございます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.