くらし情報『村上虹郎、母UAと親子で登場!留学時代の反抗心を赤裸々告白』

2017年8月8日 14:50

村上虹郎、母UAと親子で登場!留学時代の反抗心を赤裸々告白

Photo by cinemacafe.net

歌手のUAと、彼女の長男で俳優の村上虹郎が、8月7日(月)シネスイッチ銀座にて映画『ブランカとギター弾き』のトークイベントに登壇。旧知の仲という本作の長谷井宏紀監督と3人で、本作や昨今の映画を取り巻く状況、村上さんの留学時代などについて赤裸々なトークを繰り広げた。

本作は、フィリピン・マニラのスラムを舞台に、“お母さんをお金で買う”ことを思いついた孤児の少女ブランカと盲目のギター弾きピーターの、“幸せを探す旅”を綴る物語。主人公ブランカをYouTubeの歌姫として国内外で人気を集めていたサイデル・ガブテロが演じ、演技初挑戦ながら、美しい歌声と瑞々しい演技力で観る者を強く惹きつけている。

長谷井監督は、日本人として初めてヴェネツィア・ビエンナーレ&ヴェネツィア国際映画祭の全額出資を得た気鋭監督。本作の大ヒットを記念し、監督と長年にわたり親交のある歌手のUAさん、そして『武曲 MUKOKU』『二度めの夏、二度と会えない君』など、俳優として大活躍をみせる村上さんという“表現者”親子が駆けつけた。

この日、荒天にも関わらず多くの観客でにぎわった場内は、3人が現れると大きな拍手に包まれた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.