くらし情報『佐藤健、朝ドラヒロイン永野芽郁に「大スターになれる」と太鼓判!』

2018年1月18日 13:37

佐藤健、朝ドラヒロイン永野芽郁に「大スターになれる」と太鼓判!

Photo by cinemacafe.net

永野芽郁佐藤健が1月18日(木)、NHK放送センターで行われた、連続テレビ小説第98作「半分、青い。」スタジオ取材会に出席した。昨年10月に岐阜県でクランクインして約2か月が過ぎたが、佐藤さんは「手応えを感じまくっています。永野さんはきっと大スターになります。期待してもらって大丈夫です」と熱弁を振るった。

■永野さん「スターに『スターになれる』といわれたからなれるのかな…」

「半分、青い。」は、故郷である岐阜と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロイン・鈴愛(すずめ)が、高度経済成長期の終わりから、現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明を成し遂げるまでを描いた物語。脚本家・北川悦吏子のオリジナル作品としても注目を集めている。

鈴愛の幼なじみ萩尾律を演じる佐藤さんは「まず台本を読んで、鈴愛というキャラクターが大好きになりました」と語ると「正直、誰が演じても鈴愛という人物の魅力があるので、ブレイクするのかなと思っていたのですが、実際お芝居している永野さんは、鈴愛そのもので、シンクロ率100%。堂々としているし、怖気づかない。自分のペースでお芝居ができる人」と賞賛が続いた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.