くらし情報『鈴木拡樹&梶裕貴&福原遥らが恋を読む…朗読劇「ぼく明日」』

2018年5月18日 19:00

鈴木拡樹&梶裕貴&福原遥らが恋を読む…朗読劇「ぼく明日」

Photo by cinemacafe.net

小説累計発行部数160万部、福士蒼汰小松菜奈の初共演で実写化された映画は興行収入18億円を記録した七月隆文による「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」。この度、本作が新しい朗読劇シリーズ「恋を読む」の第1弾として、鈴木拡樹梶裕貴黒羽麻璃央戸松遥ら舞台や声優として活躍する人気キャストを迎え、初の朗読劇化が決定した。

たった30日間の運命の恋――

京都の美大に通うぼくは、通学電車で出会った女の子に一目惚れし、思い切って声をかけた。すぐに意気投合し、ごく普通の恋人同士になったぼくたちだが、初めてのことがあるたび、彼女はなぜか涙を流す。あるとき、彼女の言動に違和感を覚えたぼくが尋ねると、思いもよらない答えが返ってきた。「あなたの未来がわかるって言ったら、どうする?」彼女の秘密を知ったとき、ぼくたちの恋は“すれ違い”始める――。

出演するのは主人公の男女たった2人…

今回の朗読劇では、本作のために特別に制作されるオリジナルアニメーションとともに、2人の恋に徹底的にフォーカス。出演者は、主人公の男女たった2人だけという形となっている。

そんな主人公の男女を演じるのは、いま注目の2.5次元俳優や、アニメ・吹き替えなどで大活躍の声優ほか、各界でトップクラスの人気と実力を誇る若手俳優たち。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.