くらし情報『『デッドプール2』ドミノ役ザジー・ビーツが大人気!キャスティング裏話が明らかに』

2018年6月20日 13:30

『デッドプール2』ドミノ役ザジー・ビーツが大人気!キャスティング裏話が明らかに

Photo by cinemacafe.net

マーベル史上最高に過激なヒーローとして、絶大な人気を誇る『デッドプール』。その続編となる『デッドプール2』が日本でも公開され、早くも前作を超える大ヒットを記録している。

そんな本作では、主人公のウェイド/デッド・プールが未来からやってきたケーブルと出会ったことをきっかけに、新たな仲間を集めた激ヤバチーム“Xフォース”を結成する。そのメンバーの1人、“運を操る”という特殊能力を持つドミノを演じたザジー・ビーツが自身の役柄について語ったインタビュー映像がシネマカフェに到着。彼女のキャスティング裏話についても明らかにされた。

ビーツはインタビュー映像の中で、ライアン演じるウェイドをはじめとする登場人物の中でのドミノの立ち位置を語る。ドミノの持つ“幸運”という特殊能力については、「何でも思い通りになったら、何もする気が起きないのでは?そういう意味で彼女の悩みは尽きないと思う」とコメント。

また、役作りついて、ライフスタイルを根本的に変える必要があった、と語る。初めてのアクションシーンの撮影の際は「やってみたらすごくカッコよくできて、すごく誇りに思ったし、いい気分だったわ」と、2か月間もの過酷なトレーニングや撮影中も毎日4時間継続していた体づくりの成果を喜びとともに語った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.