くらし情報『アリアナ・グランデの婚約者、マンチェスター爆破テロを茶化して物議醸す』

2018年7月3日 19:30

アリアナ・グランデの婚約者、マンチェスター爆破テロを茶化して物議醸す

Photo by cinemacafe.net

アリアナ・グランデの婚約者で「サタデー・ナイト・ライブ」のキャストであるコメディアンのピート・デヴィッドソン。アリアナとのロマンスでさらに注目を浴びるようになったいま、彼の過去のジョークが「不謹慎極まりない」として批判の的になっている。

ピートがジョークのネタとして取り上げたのは、昨年5月にアリアナの英マンチェスターのツアー会場で起きた爆破テロ事件だった。22名の命が奪われた痛ましい事件にもかかわらず、ピートは事件からわずか数か月後に、舞台で「アリアナ・グランデはいかに有名かってことを実感しただろうね。だって、ブリトニー・スピアーズのコンサートがテロリストに狙われたことはないもん」というジョークを披露していた。

「Metro」紙によれば、マンチェスターのテロ事件で娘を失くしたシャーロット・ホジソンさんはこのジョークを知り、「このような状況をジョークにするのは、誰にとっても不愉快でしかありません。彼は公式に謝罪をする必要があると思います」といら立ちをあらわにしたという。また、アリアナのファンたちも「信じられない」、「まったくおもしろくないジョーク」とピートを批判している。

ピートの代理人は「彼はコメディアンですから…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.