くらし情報『沢尻エリカ×吉沢亮×犬童一心監督最新作『猫は抱くもの』BD&DVD発売決定』

2018年10月2日 12:15

沢尻エリカ×吉沢亮×犬童一心監督最新作『猫は抱くもの』BD&DVD発売決定

Photo by cinemacafe.net

自分を人間だと信じている猫がこじらせ元アイドルに恋をするというハートウォーミングな猫映画、『猫は抱くもの』の2枚組スペシャル・エディションとBD、DVDが2019年1月9日(水)に発売になることが決定した。

妄想しがちな元アイドルの主人公・沙織を、『ヘルタースケルター』以来6年ぶりの主演作となる沢尻エリカが好演。自分を好きになれず、思うように生きられない女性のもどかしさを繊細に表現して、アイドルグループ「サニーズ」のダンス&歌唱シーンにも挑戦し、新境地を開拓している。

そして、沙織に恋をする擬人化の猫・良男役には、吉沢亮。『リバーズ・エッジ』『銀魂』『BLEACH』など出演作が絶えず、いまもっとも注目されている若手演技派俳優がどのように“猫”を演じているのか大いに注目だ。また、監督は、『メゾン・ド・ヒミコ』『ジョゼと虎と魚たち』『のぼうの城』といった幅広いジャンルを手掛けている巨匠、犬童一心が務めた。

このほど発売となるのは、初回生産限定版となる2枚組のスペシャル・エディションをはじめ、1枚組のセルブルーレイとDVDの3種類。スペシャル・エディションは、アウターケース+デジパック+フォトブックレットの豪華仕様で、本編ブルーレイには犬童監督やコムアイなどが参加した音声コメンタリーを収録。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.