くらし情報『国仲涼子、産後復帰作は「世にも奇妙な物語」! 予告編が現実に…』

2018年10月19日 06:00

国仲涼子、産後復帰作は「世にも奇妙な物語」! 予告編が現実に…

Photo by cinemacafe.net

先日放送が決定した「世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編」の第2弾ラインナップがこのほど発表。国仲涼子が主演する不思議で不気味なファンタジードラマ「あしたのあたし」を放送することが分かった。

■「あしたのあたし」ストーリー

本作は、35歳の主婦・斉木香織が主人公。刺激のない退屈な生活を送っていた香織は、夫・拓也ともすっかり倦怠期に入り、トキメキとはほど遠い状況。そんなある日、香織のスマホ画面にバナー広告らしきものがポップアップされ、そこには“あしたのあたし”という文字が…。興味本位でアクセスすると、いきなり香織本人の姿が画面に現れ、映画の予告編のような動画が流れる。

元カレで医者の小野寺修二と再会を果たす香織。“元カレとの再会”、“神様もう一度恋をしてもいいですか?”と、まるでラブストーリーのような展開。もう一度再生しようとするも再生はできなかった。

そして翌朝、目の前に修二が本当に現れた。“あしたのあたし”動画で予告されたことが翌日現実に起こる。そんな不思議なことが幾度となく繰り返され、香織は元カレ・修二と急速に接近。“最終回”で事態は急展開。想像を絶する“まさか”の結末が――。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.