くらし情報『恋の始まりに思わず胸がときめく…『ライ麦畑で出会ったら』本編映像』

2018年10月23日 19:15

恋の始まりに思わず胸がときめく…『ライ麦畑で出会ったら』本編映像

Photo by cinemacafe.net

J.D.サリンジャー著「ライ麦畑でつかまえて」に心を奪われた青年の成長を描いた珠玉の青春映画『ライ麦畑で出会ったら』から、主人公ジェイミーの恋の始まりを映し出した本編映像が到着した。

本作は、ジェームズ・サドウィズ監督の実体験を基に青春時代ならではの甘酸っぱさとほろ苦さをリアルに描いた半自伝的作品。本作全体に見れる、普遍的ともいえる感情は幅広い層からの共感を呼び、長編監督デビュー作にして海外メディアからも高評価を獲得。世界各地の映画祭でも数々の賞を受賞し、喝采を浴びている。大人になると忘れがちな思いが蘇り、心の奥が温かくなる珠玉の青春映画だ。

映像は、主人公ジェイミー(アレックス・ウルフ)とディーディー(ステファニア・オーウェン)の会話シーンから始まる。舞い落ちる綿毛を片手で掴んで飛ばすという願掛けを幼い頃からしていたというジェイミーは、それをディーディーの前でやって見せる。「何をお願いしたの?」というディーディーに聞かれると「ホールデンを演じられますように」と答えるジェイミー。

そして、同じように綿毛を吹き飛ばす彼女に、何をお願いしたのかと聞くと「あなたのキス」という思わぬ答えが返ってくる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.