くらし情報『「ヒロアカ」もハリウッド実写化へ!『パシリム』スタジオに「しっくりくる」の声も』

2018年10月25日 17:10

「ヒロアカ」もハリウッド実写化へ!『パシリム』スタジオに「しっくりくる」の声も

Photo by cinemacafe.net

「週刊少年ジャンプ」にて連載中、この夏には劇場長編アニメも製作された人気漫画「僕のヒーローアカデミア」が、ハリウッドで実写映画化されることが判明。『パシフィック・リム』や実写版「ポケットモンスター」「機動戦士ガンダム」を製作するスタジオが手がけるだけに、期待の声も上がっている。

現地時間10月24日、米レジェンダリー・ピクチャーズが、堀越耕平による「僕のヒーローアカデミア」の実写映画を製作することを発表した。同作は、2014年に連載開始となり、シリーズ累計発行部数1,700万部超える人気コミックだ。

総人口の約80%が何らかの超常能力“個性”を持つ世界を舞台に、“無個性”で生まれた緑谷出久、通称「デク」が事故や災害、そして“個性”を悪用する犯罪者・敵<ヴィラン>から人々と社会を守るヒーローとなるため、ヒーロー輩出の名門校に入学、クラスメイトたちとの友情や一人前のヒーローを目指す戦いの様子が描かれる。現在、第3期が放送中のTVアニメは第4期の制作が決定しており、今年8月には『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』が公開された。

また、レジェンダリー・ピクチャーズといえば、『パシフィック・リム』シリーズやハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』など、日本にも馴染みの深い作品を多数製作してきた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.