くらし情報『藤井流星の“もぐもぐ”に「可愛い」の声が多数…「黄昏流星群」7話』

2018年11月23日 10:35

藤井流星の“もぐもぐ”に「可愛い」の声が多数…「黄昏流星群」7話

Photo by cinemacafe.net

佐々木蔵之介主演、中山美穂、黒木瞳、藤井流星、石川恋らが出演する「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」の第7話が11月22日放送。今回も“お仕事ドラマ”風の展開にツッコミ多数、また藤井さんの“もぐもぐ”ぶりには「可愛い」の声が相次いで寄せられている。

佐々木さんが出世争いから脱落、旅行先で出会った女性と不倫関係となる瀧沢完治を演じ、中山さんが仕事一筋の完治に寂しさを覚えながら娘の婚約者に心惹かれていく妻・真璃子を、黒木さんが旅先で完治と旅先で出会い恋に落ちる目黒栞を、石川さんが婚約していながら大学教授と関係を持っている美咲を、藤井さんが美咲の婚約者でありながらその母・真璃子に惹かれる日野春輝をそれぞれ演じている。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
倉庫でケガをした完治の病室に見舞いに来た旧友の須藤武史(岡田浩暉)からの相談をきっかけに、新たなビジネスを思いついた完治は、川本保(礼二)に新規事業を提案。個人向けサービスは単価が低いと難色を示す川本に完治は「自分の首を賭ける」と宣言、単身新事業に取り組み始める。

一方、真璃子は美咲に結納進めていいのかを改めて問う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.