くらし情報『巨大ゴジラ立像、東京コミコンに降臨!最新作『キング・オブ・モンスターズ』監督が来日』

2018年11月28日 19:00

巨大ゴジラ立像、東京コミコンに降臨!最新作『キング・オブ・モンスターズ』監督が来日

Photo by cinemacafe.net

全世界待望のハリウッド版「ゴジラ」シリーズの最新作『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』が2019年5月31日に世界同時公開!この度、本作のマイケル・ドハティ監督が来日し、「東京コミコン2018」にてスペシャルトークショーを実施することが決定、さらに最新映像と巨大ゴジラ立像が世界初お披露目されることになった。

『GODZILLA ゴジラ』(2014)より展開してきた、ハリウッド版『ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』がクロスオーバーする「モンスター・ヴァース」シリーズ。その第3弾となる『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』が先日、第1作「ゴジラ」誕生から65周年を迎える2019年5月31日に世界同時公開されることが発表され、さらに日本版予告篇が解禁となり、全世界で話題となっている。

■最新映像(60秒)も東京コミコンで世界初解禁!

そんな中、世界最大級のポップ・カルチャーイベントの日本版「東京コミコン2018」にて、マイケル・ドハティ監督の来日が決定。12月1日(土)12時20分から予定されているトークショーではドハティ監督から新作ゴジラの製作エピソードに加え、最新映像(60秒)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.