くらし情報『『天気の子』も注目の新海誠監督作『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』が放送』

2019年1月1日 14:00

『天気の子』も注目の新海誠監督作『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』が放送

Photo by cinemacafe.net

最新作『天気の子』が7月19日(金)より公開されるアニメーション監督・新海誠が手掛けた『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』の2作が1月1日(火)深夜、テレビ朝日で放送される。

2002年、監督・脚本・演出・作画・美術・編集などほとんどを自分1人で行ったフルデジタルアニメーション『ほしのこえ』が劇場公開され、第6回文化庁メディア芸術祭特別賞をはじめ様々な賞を受賞。新進アニメクリエイターとして注目されるように。

2016年公開の『君の名は。』が興行収入250億を超える日本映画史に残るメガヒットとなり、国内だけでなく世界的な成功を収めたことで新海氏の名は国内外に響き渡った。

今回はこれまでに新海監督が発表した作品から2作を放送。

2007年発表の『秒速5センチメートル』は『桜花抄』、『コスモナウト』、『秒速5センチメートル』からなる連作アニメーション。

小学生のタカキとアカリは、特別な想いを抱きあう中。しかし卒業と同時に、アカリの引越しにより離れ離れになってしまう。中学生になり文通を重ねる2人だが、今度はタカキも鹿児島への転校が決まる。引っ越す前にアカリに会おうと、大雪の中タカキはアカリの元へ向かうが…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.