くらし情報『ジェームズ・マカヴォイ、多重人格者役は20人を「演じただけ」『ミスター・ガラス』』

2019年4月21日 16:00

ジェームズ・マカヴォイ、多重人格者役は20人を「演じただけ」『ミスター・ガラス』

Photo by cinemacafe.net

M.ナイト・シャマラン監督が、世界を騒然とさせた『アンブレイカブル』から18年という時を経て創り上げた衝撃のサスペンス・スリラー『ミスター・ガラス』。本日4月21日は、本作で多重人格者ケヴィンを見事に演じ分けたジェームズ・マカヴォイの誕生日!これを祝してマカヴォイのインタビュー映像が解禁、役作りについて語った。

全米では3週連続興収No.1となり興収100億円突破、そして世界興収は250億円突破(3月4日時点)の大ヒットとなった本作。ブルース・ウィリス×サミュエル・L・ジャクソン×ジェームズ・マカヴォイという、ハリウッド屈指の人気俳優3名による豪華共演も注目を集めた。

中でもマカヴォイといえば、『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』のタムナス役で一躍有名になると、『X-MEN』シリーズのプロフェッサーXをはじめ、好青年から悪役まで幅広く演じ分け、カメレオン俳優としてハリウッドで存在感を放ってきた。

本作は、シャマラン監督による3部作として『アンブレイカブル』『スプリット』の世界観とクロスオーバーしているが、『スプリット』で24もの人格を持つキャラクターであるケヴィンを変幻自在に演じた際には、その演技力と、役づくりのために鍛え上げられた筋骨隆々の肉体で話題となった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.