くらし情報『EXOのD.O.が戦時下の捕虜役に!収容所でダンスチーム結成!?『スウィング・キッズ』特報』

2019年5月15日 19:00

EXOのD.O.が戦時下の捕虜役に!収容所でダンスチーム結成!?『スウィング・キッズ』特報

Photo by cinemacafe.net

『サニー 永遠の仲間たち』のカン・ヒョンチョル監督の7年ぶりの新作であり、アジア各国で絶大な人気を誇るK-POPグループ「EXO」のメインボーカル、D.O.が主演を務める『スウィング・キッズ』が公開決定。併せて、特報とティザービジュアルが到着した。

■ストーリー

舞台は1951年朝鮮戦争下の最大規模の巨済島捕虜収容所。新しく赴任してきた所長は収容所の対外的イメージアップのため、戦争捕虜でダンスチームを結成するプロジェクトを計画する。

収容所1番のトラブルメイカーで朝鮮人民軍のロ・ギス、4か国語をあやつる満州出身の無許可通訳者ヤン・パンネ、いなくなった妻を捜す朝鮮民間人捕虜のカン・ビョンサム、ダンスの実力を持つものの栄養失調の中国人捕虜シャオパン、そして彼らのリーダーとなる、前職ブロードウェイタップダンサーの黒人下士官ジャクソンまで、紆余曲折の末に集まった彼らの名は“スウィング・キッズ”。それぞれの事情でダンスをすることになった彼らに公演の話が舞い込むが、国籍や身分の異なる寄せ集めダンスチームの前途はいかに――。

■カン・ヒョンチョル監督による待望の新作に米韓のトップアーティストが共演!

本作は、本国のみならず日本でも全国の映画館を涙の海に沈めた『サニー 永遠の仲間たち』のカン・ヒョンチョル監督による7年ぶりの待望の新作。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.