くらし情報『カメ&ウサギ&イヌ、着ぐるみの正体は上田慎一郎ら監督陣!『イソップの思うツボ』』

2019年8月16日 12:00

カメ&ウサギ&イヌ、着ぐるみの正体は上田慎一郎ら監督陣!『イソップの思うツボ』

Photo by cinemacafe.net

『カメラを止めるな!』クリエイターが再集結した『イソップの思うツボ』のポスタービジュアルに写る謎の着ぐるみの正体が、3人の監督たちだったことがこのほど判明。さらに、ポスター撮影に挑むメイキング写真も到着した。

浅沼直也×上田慎一郎×中泉裕矢と、トリプル監督で贈る本作。すでに公開されているポスタービジュアルには下部にメインキャスト3名、そしてメインで写っているのが、登場人物をイメージしたカメ、ウサギ、イヌの着ぐるみ。しかもなぜか捕らわれている謎のカットに。

カメの着ぐるみには、亀田家の演出をメインで担当した中泉監督。ウサギの着ぐるみには、兎草家を担当した上田監督。そして、イヌの着ぐるみには戌井家を担当した浅沼監督がそれぞれ入って撮影されたというこのビジュアル。

過去にアルバイトで何回か着ぐるみを着たことがあると言う上田監督は「記憶に残っているのはレモンマンなる着ぐるみを着て、スーパーのレモン売り場前で子供たちとジャンケンをするバイトをしたことです。パーしか出せない設定でした」とふりかえった。また、着ぐるみでポスター撮影をする案に戸惑ったという浅沼監督は「半信半疑で着ぐるみに入りました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.