くらし情報『ディーン・フジオカ、主演「シャーロック」の主題歌を担当!ラブバラードを書き下ろし』

2019年9月12日 04:00

ディーン・フジオカ、主演「シャーロック」の主題歌を担当!ラブバラードを書き下ろし

Photo by cinemacafe.net

新月9ドラマ「シャーロック」で主演するディーン・フジオカが、ミュージシャン“DEAN FUJIOKA”名義で本作の主題歌を担当することが分かった。

アーサー・コナン・ドイルが生んだ「シャーロック・ホームズ」シリーズを原作に、現代の東京を舞台にドラマ化したミステリーエンターテインメント作品「シャーロック」。今回主演のディーンさんは、本作の主人公であり原作上のシャーロックに該当するキャラクター、誉獅子雄を演じる。

俳優だけでなく、ミュージシャンとしても精力的に活動するディーンさん。フジテレビドラマの主題歌を担当するのは、「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」の「Echo」以来約1年半ぶりだ。

今回本作に書き下ろしたのは、ラブソング「Shelly」(シェリー)。事件解決の天才でありながら、自らも犯罪衝動を抱えるミステリアスな男シャーロックが、実は過去か未来かまたは現在進行形、人生のどこかのポイントにおいて、自分にとって「運命の女神」とも言える一人の女性Shellyを一途に思う…そんなピュアな経験をしたことがあったのではないかという、DEANさん本人による着眼点のもと書き下ろされたラブバラードとなっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.