くらし情報『三谷幸喜、“鬱陶しいキャラ”全開でトークバトル!「ダウンタウンなう」』

2019年9月13日 13:00

三谷幸喜、“鬱陶しいキャラ”全開でトークバトル!「ダウンタウンなう」

Photo by cinemacafe.net

脚本家で映画監督三谷幸喜が9月13日(金)今夜のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。「本音でハシゴ酒」でダウンタウンと“トークバトル”を繰り広げる。また先日結婚した元AKB48総監督の高橋みなみも登場、新婚エピソードを語る。

古畑任三郎」や大河ドラマ「真田丸」など脚本家として活動する一方、『ザ・マジックアワー』『THE 有頂天ホテル』などの映画では監督としての手腕も発揮。本日最新作『記憶にございません!』が公開になったばかりの三谷さん。

店に到着したダウンタウン一行を真顔でじっと見つめるなど、“鬱陶しいキャラ”全開の三谷さんに浜田さんが「待ってる姿がめっちゃ腹立つ」と突っ込むところからトークはスタート。

『記憶にございません!』で主演を務めた中井貴一ディーン・フジオカらキャスト陣から寄せられた三谷さんへのクレームが紹介されていく。「台本が届くのが、いつもギリギリすぎる」ゆえ現場からは“稽古にさく時間が十分に確保できない”という声には、かつて三谷さんが手掛けた時代劇ドラマに出演していた浜田さんも同調。台本が届かないゆえに起こった事件についてふり返ると、三谷さんからは「台本があればいい芝居ができるのか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.