くらし情報『斎藤工&窪田正孝の出会いに胸が高鳴る「火村英生の推理」another story地上波で初放送』

2019年9月20日 18:00

斎藤工&窪田正孝の出会いに胸が高鳴る「火村英生の推理」another story地上波で初放送

Photo by cinemacafe.net

放送から3年半、ファンからのハガキ約1万通にもおよぶ続編希望の声に応じる形で復活する「臨床犯罪学者 火村英生の推理2019」。Huluオリジナルストーリー「狩人の悪夢」編の配信、およびスペシャルドラマ「ABCキラー」編の地上波放送前に、Huluで独占配信中のanother story「探偵、青の時代」が地上波にて初放送されることになった。

Huluで話題を呼んだanother story「探偵、青の時代」を日本テレビで初放送

「この犯罪は美しいか?」と殺人現場に快楽を求め、「人を殺したいと思ったことがある」とも公言しながら究極の犯罪を追い求める、かなりヤバそうな犯罪学者・火村英生(斎藤工)。そして、「この犯罪はオモシロいのか?」と火村の捜査を観察しながら、時に的はずれな推理を繰り出しつつ、危なげな火村の保護者役も自認する、ちょっと頼りなさげな推理作家・アリスこと有栖川有栖窪田正孝)。

そんな“奇跡のバディ”が互いの欠陥を補完し合いながら、複雑怪奇なトリックで固められた事件の真相をあぶり出す「臨床犯罪学者火村英生の推理」。先日、9月29日(日)22時30分から日本テレビ系でスペシャルドラマ「ABCキラー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.