くらし情報『最新作に繋がる犬と人間の感動物語『僕のワンダフル・ライフ』地上波初放送』

2019年9月27日 12:40

最新作に繋がる犬と人間の感動物語『僕のワンダフル・ライフ』地上波初放送

50年にわたり3度生まれ変わり、計4度の“犬生”を生きるベイリーの声優には『アナと雪の女王』オラフ役などで知られるジョシュ・ギャッド。ベイリーの命を救ったイーサンの少年時代にはK・Jアパ、成人してからを『デイ・アフター・トゥモロー』などのデニス・クエイドが、イーサンの妻となるハンナの少女時代を『トゥモローランド』のブリット・ロバートソンが、成人してからを「ツイン・ピークス」のペギー・リプトンがそれぞれ演じる。

日本語吹き替え版ではベイリーを「名探偵コナン」シリーズなどの高木渉。イーサンの少年時代に「あんさんぶるスターズ!」梅原裕一郎。大人のイーサンにはスティーヴン・セガールやニコラス・ケイジなどの吹き替えでお馴染みの大塚明夫、ハンナの少女時代には大ヒット中の『天気の子』などで知られる花澤香菜らが集結。

本作の続編となる『僕のワンダフル・ジャーニー』はイーサンとハンナと平和に暮らしていたベイリーだが、イーサンの孫娘をママのグロリアが連れて出て行ってしまう。イーサンとハンナの哀しむ姿を見たベイリーは、いまの“犬生”を終えたのち、再び生まれ変わってCJを見つけ出し彼女を守ることをイーサンと約束する――という物語。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.