くらし情報『新型コロナウイルス感染のトム・ハンクス夫妻は順調回復、オルガ・キュリレンコは完治宣言』

2020年3月24日 12:40

新型コロナウイルス感染のトム・ハンクス夫妻は順調回復、オルガ・キュリレンコは完治宣言

Photo by cinemacafe.net

トム・ハンクス&リタ・ウィルソンが新型コロナウイルスに感染したことを公表してから、約2週間が経過。当初は倦怠感、風邪の症状、身体の痛みが出ていたという2人だが、トムが2人とも順調に回復に向かっていることをツイッターで報告した。

「最初に症状が出てから2週間、2人ともだいぶよくなった。屋内に閉じこもっていることは効果的だ。だれにも(病気を)うつすこともないし、うつされることもないから。常識かな?しばらく時間はかかりそうだけど、お互いが助け合い、少しの快適さを我慢すれば、乗り越えられるだろう」とつづっている。

トムはバズ・ラーマン監督がメガホンを取るエルヴィス・プレスリーの伝記映画でマネージャー役を演じることが決定しており、撮影準備のためにリタを伴いオーストラリア入りしていた。3月11日、現地で新型コロナウイルスに感染していることを公表。現地で借りている家に隔離されながら、ツイッターで近況を知らせていた。

また、3月16日に同じく新型コロナウイルスに感染していると公表した元ボンドガールのオルガ・キュリレンコは、完全回復宣言。

罹患して1週目は高熱と強い頭痛でほとんど寝たきりで、2週目は、熱は下がったものの軽い咳が出始め、倦怠感がひどかったと症状を明らかに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.