くらし情報『レンタルさんの優しさに「心温まる」「優しさで溢れる」…「レンタルなんもしない人」6話』

2020年5月14日 08:15

レンタルさんの優しさに「心温まる」「優しさで溢れる」…「レンタルなんもしない人」6話

Photo by cinemacafe.net

Twiiterから生まれた“なんもしない”依頼を請け負う斬新なサービス、その実話を「NEWS」増田貴久主演でドラマ化した「レンタルなんもしない人」の6話が5月14日深夜放送。“なんもしない”はずのレンタルさんの優しさに今週も視聴者が癒されている。

「なんもしない人(ぼく)を貸し出します。」「ごくかんたんなうけこたえ以外、なんもできかねます。」と謳い2018年に誕生した“レンタルなんもしない人”の実話をドラマ化した本作。

会社務めで心が折れそうになっていたところを、妻の一言がきっかけでレンタルなんもしない人となった森山将太=レンタルさんを増田さんが演じる。

そんな夫を受け入れ支える妻・沙紀を比嘉愛未が、レンタルさんのTwitterにムカつきを覚えてしまう意識高すぎ営業マンの神林勇作を葉山奨之が、路上で雑誌を売るホームレス・金田を古舘寛治といったキャスト。今回は徳永えりがゲスト出演する。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
今回の依頼者は生後9か月の子どもを持つ主婦・佐々木麻衣(徳永さん)。麻衣が独身の頃から通っていたレストランが今日で閉店してしまうため、最後の思い出に店に同行してほしいとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.